スマホ得メモ >

TOKYO MX ニュース資料撮影の為に飛ばしたドローンで自らニュースになる。【あと少しでもっとイギリス大使館よりも・・・】

投稿日:

TOKYO MXのドローンがイギリス大使館の敷地に落下

東京メトロポリタンテレビジョン=TOKYO MXが、東京・千代田区の本社で22日、無人機の「ドローン」を飛ばしていたところ、すぐ近くのイギリス大使館の敷地内に誤って落下させていたことが分かりました。けが人などはなかったということです。
関係者によりますと、22日の夕方、東京・千代田区にあるTOKYO MXの本社で、会社の関係者が撮影のために「ドローン」を飛ばしていたところ、誤ってすぐ近くにあるイギリス大使館のほうに飛んでいき、行方が分からなくなったということです。
その後、TOKYO MXが警視庁を通じて確認したところ、イギリス大使館は「ドローンが敷地内に落ちてきた」などと回答してきたということです。けが人などはなかったということです。
NHK NEWS WEBよりhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150424/k10010058961000.html
う~ん、やってしまいましたね。恐らくニュースの資料用に飛ばしたものだとは思いますが、いろんなサイトで取り上げられる騒ぎになってしまっているようですね。

疑問 TOKYO MXとイギリス大使館って近いの?

TOKYOMX本社から飛ばしたら行ってしまったらしいのですが、距離はどのくらいなのか調べてみました。

a

徒歩3分の距離でした。

いや~、これは近かったですね。なんにせよ迷惑はかけちゃいけませんね。

ん、地図の右手に緑がたくさん、何の建物なんだろう・・・・

b

皇居やないかい!

危ない、いやイギリス大使館ももちろん危ないんだけど、皇居のほうに向かわなくてよかったですね。さっそく重要拠点にたいするドローンの規制法律とか政府が言っているのに、それを挑発するかのように皇居へドローンアタックとかしたらどこぞの過激派になってしまうところでしたね。ますますドローンへの風当たりが厳しくなること請け合いな状況ですが、あえて言いたい。

TOKYOMX、ニュースを取りに行くのに自らニュースになるその姿勢、嫌いじゃないよ!

-スマホ得メモ >

Copyright© スマホげーLABO , 2017 All Rights Reserved.