スマホ得メモ >

入院中に本を読むべきでない理由(入院準備してるあなたへ)

更新日:

入院している人が絶対に一度は思うこと

どうも、元気していますか?私は元気です(骨折れ)

不穏なタイトルになりましたが、最近入院していた自分が体験したことをこれから入院するあなたにお伝えしたいと思います(決めつけ)

めっちゃ重症の方もそうでない方もそうなんですが、入院して時間ができると一度は思うことがありますよね?

めちゃくちゃ暇

めちゃくちゃ暇だと(二回目)

なんでかというと私が入院中ずっと思っていたからです(断言)

そうするとみなさんの頭の中に色々と思い浮かぶんですよね。暇つぶしの方法を・・・。

まず最初に思うことはなんでしょうか?「本でも読むか?」じゃないですかね?

本はいいよね・・・最初は

本はいいですよね。いきなりタイトル全否定かよと思いますでしょうが暇つぶしの方法として有力です。

じゃあまずはマンガでも読みますか?それよりも少年ジャンプみたいな週刊誌でも買いますか?それとも小説でも買ってみるか、いやいやここは週刊文春だろ。

本は選択肢がたくさんあります。種類も多いです。読んでいけば暇なんかあっという間につぶせると思いますよね。私もそうでした・・・。

しかし本を持っていこうとするとあることに気付くんですよね。

単純なことですが・・・・

めっちゃかさばるんですよね。入院するのに服や日用品をたくさん入れないといけないのに。

あれ、なんでこんなに入院バッグパンパンなんだろう?って思って調べてみると本がたくさんだった・・・なんてこともあるんじゃないですかね?

じゃあ入院先で本を買うよ!

そうですよね、入院先で本を買えば入院バッグもパンパンからおさらばですよね。ナイスアイディア!

でもね・・・一言言わせて

それ、持って帰らないけないですよ?(真顔)

うん、残念ながらね。調子に乗って本をガンガン買えばかうほど退院するときに「やべえよ、やべえよ」という具合になってきます(経験済み)

そうするとあなたはこう思うはずです

よし、読む本を厳選をしよう

私もその姿勢には賛成です。思わず「この本がすごい2016」とか紹介したくなってきます。

これでかなり本を絞ることができたんでないでしょうか?

しかしここでも言わせていただきたい

それ、1冊1冊重いですよ(読む気力的に)

面白い本=すいすい読める本ではないです。面白さにたどり着くまでに気力が萎えることもあります。

そして厳選したために持っている本はどれも重い本になっているとかありがちですよね(体験済み)

じゃあ軽い本(ジャンプとか週間誌)を買うよと思った人、残念ながら先ほどの「持って帰る」ということを思い返してみてください・・・地獄を見るよ?(経験済み)

じゃあどうすればいいのさ?

ここまで読んでいただいたあなたはそう思いますよね。

私がこういった失敗を元にどういった対策をとったのかと?

私がとった対応はシンプルでした。

一つで楽しめるものをもっていこう

これです。それができねえから困っているんだろうが!

確かにおっしゃる通りです。ですが皆さん本よりももっと手軽に楽しめるものがあるじゃないですか?

インターネット、楽しいよ?

そうです。今あなたが見ているインターネットがあるじゃないですか。

これならいくらでも時間がつぶせます。自分のいつも見るサイトをチェックしたりネットショッピング、動画やなんでもありです。(エッチな本も買わなくてすむし)

本よりもとても魅力的じゃないですか!

病院でインターネットってできるの?

できます。もちろん事前に病院に確認してくださいね。

私がいた病院では問題なしでした。

何回も入院で痛い目にあった私はいつからか、ネットができるスマホやモバイルPCだけをもっていくようになりました。

でもここでも一つお伝えしたいです。

スマホだと長時間ネット見るのつらい

スマホでもネットは問題ないのですが、がっつり見たりネットショッピングするとか腰を据えて扱うときはモバイルPCやタブレットがいいです。

荷物を減らしたい一心でスマホだけ持っていったら後悔しますよ(体験済み)

でもこう言いたい人もいるはずですよね?

タブレットやモバイルPCは家でしか使えないよ!

その通り、まったくもって申し訳ないです。

家でのwifiでしか使ったことがないという方は外出先のネット環境をもっていない方が多いですよね。

しかしスマホだけを持っていくと画面が小さくてつらい・・・・

なのでこうしたらどうでしょうか?

ポケットWifiルーターを持っていく

持ち運びができるモバイルルーターを持っていきましょう。よくCMとかで出てくる小さいあれです。

「モバイルルーター」の画像検索結果

(こんな小さいやつです、これがネット接続をしてくれます)

こんな小さいやつですが、速度は家でのインターネットとあまり変わらないですね。正直びっくりしました。

でも不安に思うこともありますよね。

そもそもポケットWifiってなに?

正式名称はモバイルWifiルーターですね。ポケットWifiはワイモバイルの商品名です。

家にあるWifiルーターの小型持ち運びタイプって考えるとわかりやすいですね。

(家にあるのはこういう形が多いですよね。これと機能は同じです。)

ではここでポケットWifiについて一つ疑問が出てきます。

ポケットWifiなに選べばいいの?

当然ポケットWifiも一つだけではないです。いろいろな機種がありますし、DocomoやSoftbankなど色々なキャリアからも出ています。

少し調べるとわかると思いますが、先に言っておきます。

一人でこれらを調べていくとめちゃくちゃ面倒です(経験済み)

ほんと、なんであんなにめんどくさいんだろう・・・・

今までに調べたポケットWifiのおすすめ

なのでポケットWifiで何がいいのか私が調べた結果をお伝えします。

これで少しはイメージがつかめるんじゃないでしょうか?

まずはポケットWifiは有名どころで比較すべきです。

そうするとDocomo系かau系かSoftbank(Yahoo)系での比較ですね。

Docomo系ポケットWifiルーター

 

スマモバ

月額3,980円

利点:Docomoのネット回線なのでどこでもつながる安定性

長期的に使うことを考えていると解約するときに解約金がかからないプランがある。

ネット接続が簡単

Au系ポケットWifiルーター

 

UQ WiMAX

月額3,696円(auスマホ持っている人は2,575円)

利点:auのスマホを持っている人はauセット割りで安くできる。

Wifiルーターの種類をいろいろ選べる

Softbank(Yahoo)系ポケットWifiルーター

 

【Yahoo! WiFi】

月額1,980円

利点:一番金額が安い、3年使うと5万円分他のルーターよりも利用金額が安いので長期利用に向いている。

ネット接続がボタン一つでできるので初心者にも簡単

私はポケットWifiどれにしたのか?

私はSoftbank系のポケットWifiにしました。価格が圧倒的でしたからね。

あと使ってわかったんですが、入院でネットを使うだけではなく、図書館や外出先での調べものなどが楽しくてけっこう使えますね。

スマホだとネット見るだけであまり手の込んだことをできないですからね。

なので長期的に使えて一番コストが安いものにしました。

入院期間だけポケットWifi使いたかったんだけど

ポケットWifiはあくまでも入院期間だけで使いたいという方もいますよね。

そういう希望に対応するサービスも私が使ったことがあるものを紹介します。

WiFiルータが1日単位でレンタルできる【WiFiレンタル.com】
短期の入院でポケットWifiは入院中だけ使えればいいという人は検討してもいいと思います。私も数回使ったことありますけど、いろいろな機種を試して最後には正式にポケットWifiの契約に切り替えましたね。

ポケットWifiは家族の入院にもおすすめ

スマホを持っている方はポケットWifiのイメージがつきやすいかもしれませんが、家族で入院している方がいてネットを使ってない方がいたらぜひおすすめしますよ。

私は母が入院した時にタブレットとポケットWifiを用意しましたが、気に入ってくれたようで今でも使っています。自分の時だけじゃなくて家族が使うときも便利ですよ。



-スマホ得メモ >

Copyright© スマホげーLABO , 2017 All Rights Reserved.